ホーム > 研究概要 > 直交断面デジタルムービー

直交断面デジタルムービー

光情報通信デバイスとして使用されてきたVIPAと呼ばれる分光デバイスを光学干渉計に導入して、走査を必要としない断面形状計測システムを考案して実証試験を行っている。
また、空間光位相変調器、広帯域光源、CCDアレイ等を用いてフレームレートで高分解能な距離情報を取得できる計測器を開発している。

直交断面デジタルムービー_写真